診察時間を確認する方はこちら
TEL:06-6155-3387 大阪府豊中市新千里東町1丁目2-3 ザ・千里レジデンス206

よくある症状

クループ

2019.08.02

クループとは

風邪などで咽頭(のどの声を出す部分)が腫れ、犬が吠えるような咳(オットセイの声のような咳)が出ます。また、声がかすれたり、出なくなったり、ひどい場合は呼吸をするのが苦しくなります。このような症状が出る病気をクループといいます。

クループの治療

薬の吸入でのどの腫れを抑えます。飲みぐすりも処方します。
呼吸がしづらい場合は入院が必要です。

ご家庭で気をつけていただきたいこと

  • 加湿:加湿器を使う、湯気を立てる、洗濯物を干すなどして湿度を上げてください。
  • 水分:咳がひどいときは、温かい飲み物を少量ずつ何回にも分けて飲ませてください。
  • 食事:息苦しさが落ち着けば、好きなものを食べてかまいません。
  • 入浴:息苦しいとき、高熱が出ているとき以外は入ってかまいません。

再受診の目安

  • 息苦しそうになったとき
  • 咳がひどく眠れないようなとき
  • 水分をとれないようなとき
  • 高熱のとき

受診後すぐは症状が軽くなっても、夜にひどくなることがあります。呼吸がつらそうなときは、家で我慢しようとせずに受診してください。

保育所・学校

医師の許可が出るまでお休みしてください。